薬用スカルプDシャンプー

最近、テレビで芸人を起用したCMが話題を呼んでいる薬用スカルプD。“頭皮タイプで選ぶ”という新発想の頭皮環境ケアで、今大きな関心を集めているヘアケア商品です。

もともと、頭髪専門サロンの顧客が、頭皮を整えるやさしいシャンプーを求めていたことから開発が始まったと言われるヘアメディカルシリーズは、髪の基礎である頭皮に最初に着目しました。

同じような頭髪のケアをしても、人によって効果が異なることから、頭皮の健康状態が育毛を左右するという結論を導き出し、シャンプーの役割を“髪を洗うこと”ではなく“頭皮や毛穴の汚れを落とすこと”だと定義したのです。

体質や日々の生活習慣などが、人それぞれ十人十色であるように、頭皮の状態も人によって異なります。

「ヘアメディカル薬用スカルプD」は、頭皮のタイプに合わせて脂性肌用と乾燥肌用の2種類があるので、自分の頭皮環境を整えるために最適なタイプを選ぶことができます。自分の状態を把握した上で、必要なものを選びとることは、簡単そうで意外に難しい、しかしとても大切なことです。

健康な体を維持するためには、毎日の食事や運動など、自己管理を継続することが大切。頭皮の環境と髪にも、同じことが言えます。

そして、リニューアルした「薬用スカルプD」は、健康な頭皮と抜け毛を防ぎ力強い髪を実現するための、さらなる頭皮環境の正常化機能を追求しました。体の内側から頭皮と髪の環境整備を促進するサプリメントと併せて、進化した「薬用スカルプD」の効果をぜひ実感してみてください。